生徒を募集しよう

行きやすいことを条件に含める

人気の教室になるためには、行きやすいことが大事です。
位置がわかりにくかったり、交通の便が悪かったりするところでは生徒が来てくれなくなります。
そこで駅前など、わかりやすくて行きやすいレンタルスペースを選択し、教室を開きましょう。
駅前で賃貸を借りると、かなり高額な費用が発生します。
ですから予算の問題で、これまでは教室を開けなかった人がいるでしょう。

しかしレンタルスペースならそれよりも安い費用で済むので、予算が少ない人でも教室を開くという夢を叶えられます。
たくさんの生徒が参加してくれるよう、教室の宣伝も忘れないでください。
宣伝には何を教えている教室なのか、そして講師の情報や費用、場所といった情報が必要です。

必要な設備を考えよう

ダンスやヨガを教える教室は、広いスペースの他に鏡があると良いですね。
壁一面に大きな鏡があると生徒は自分の姿をこまめにチェックできるので、指導しやすいと思います。
中には、料理教室を開きたい人がいるでしょう。
その場合はキッチンの設備が整っていることや、作り終わった料理を食べられるようダイニングスペースがあることが条件に含まれます。

そのように教える内容に応じて必要な設備が異なるので、自分が教えたいことを整理してください。
特にキッチンは、それぞれのレンタルスペースによって全く設備が異なります。
良いレンタルスペースがあってもすぐ決めず、オーブンやガスコンロなど、作りたい料理を作れる環境が整っていることを確認しましょう。


この記事をシェアする