ダイエット

口コミの高いクリニックで脂肪吸引をする!安心して手術しよう

  1. ホーム
  2. 脂肪がなくなると痩せる

脂肪がなくなると痩せる

ビフォーアフター

口コミで人気の手術

ダイエットをしてもすぐにリバウンドを繰り返す人は、美容外科クリニックで脂肪吸引の手術を受けてみましょう。脂肪吸引手術をすれば身体の中に蓄積した脂肪細胞を直接除去することができ、即効性のあるダイエットをすることができます。通常のダイエットでは脂肪細胞を小さくすることしかできないためリバウンドになる可能性がありますが、脂肪吸引の手術ならリバウンドになる心配もないことから口コミで話題のあるダイエット法の一つとなっています。しかし脂肪吸引手術は身体への負担も大きいため、何回も手術を受けると副作用が発生する確率が高くなるので注意が必要です。手術をしたからといって安心するのではなく、その後はしっかりとアフターケアをして身体に副作用が出ないようにしましょう。ケアの仕方によって身体に痣や赤み、腫れなどが長引いてしまうことがあるので、医師の説明を受けて正しくアフターケアをするようにしてください。口コミで人気の高い脂肪吸引手術を受けると体重が落ちますが、どのくらい体重が落ちるのかは部位によって大きく異なります。脂肪吸引をすることで体重がストンと落ちるとイメージしている方も多いですが、実は脂肪細胞を除去しただけですぐに体重が減るということはありません。実際1リットルの脂肪細胞を除去しても体重は一キロも減らないといわれています。脂肪吸引手術は体重を落とすことが目的ではなく、スタイルを綺麗にするということが目的です。脂肪吸引はお腹や二の腕、お尻や太ももなど部分別に脂肪細胞を除去することができ、部分的にスタイルアップを目指すことができるので、ダイエットでなかなか綺麗なスタイルを目指せないという人に良い手術なのです。見た目を大きく変えることができるダイエットということを理解して脂肪吸引の手術を受けましょう。

効果は持続する

美容外科クリニックで脂肪吸引の手術が口コミで人気になっているのは、手術後は効果が持続するという点からです。脂肪細胞が身体の中で増えることによって肥満体型になりやすくなりますが、一度脂肪吸引手術をして脂肪細胞を減らせばそれ以上脂肪細胞が大幅に増えることがないからです。思春期までは脂肪細胞が増えやすいといわれている期間で、それを乗り越えると日常生活を送っていても脂肪細胞が増えにくいとされています。つまり思春期以降に脂肪吸引手術で脂肪細胞を除去すれば、脂肪細胞が大量に増殖されることもないため脂肪吸引の効果が持続するのです。これならリバウンドの心配もないですが、脂肪吸引後も不規則な生活を続けていると太る可能性があるので規則正しい生活を心がけるようにしましょう。脂肪細胞の数が減ったとしても、毎日脂っこいものや糖分が多く含まれる食品ばかりを食べていると、身体の中にある脂肪細胞一つ一つが大きくなって肥満になる恐れがあるので注意が必要です。綺麗なプロポーションを維持するためには毎日身体の健康に良い生活をしていくようにしましょう。

徐々に効果が期待できる

脂肪吸引をした後はすぐに効果が出る場合もあれば、徐々に時間をかけて効果が期待できる二つのパターンがあります。脂肪吸引後はダウンタイムがあり、その期間は患部に腫れや痛みが出やすく手術前よりも太って見えてしまうことが多いです。それは一時的にその症状が出ているため、ダウンタイム中はできるだけ身体に負担がかからないよう安静に過ごして症状が治まるのを待ちましょう。一週間から二週間後には手術直後よりも症状が引いてきて、一か月後には症状がなくなり脂肪吸引の効果を実感することができるはずです。一ヶ月以上経ってもあまり変化が見られない場合は手術をした美容外科クリニックへ行って医師に相談をしてみましょう。